2011年

9月

05日

糖尿病患者の為の患者学でブログを開始

当ホームページにようこそ。当ホームページでは糖尿病患者の為の患者学というタイトルが示す様に、糖尿病患者として学ぶべき知識を中心に説明し、諸問題の解決法を提案していきます。糖尿病は医師に診てもらっていれば問題ない病気ではありません。一番のポイントはいかに血糖をコントロールするかです。しかし日本の糖尿病医療では血糖コントロールしずらいかも知れません。日本と欧米では血糖のコントロール方法に違いがあるのをご存知でしょうか?日本は医療先進国だと思いますが、糖尿病に関して言そうとも言えないのです。

当ホームページで糖尿病患者としての術を身に付けて下さい。そして皆さんご自身の体を糖尿病から守って下さい。糖尿病は怖い病気ですが、皆さんの血糖コンjトロール次第では、それ程怖い病気でもなくなるのです。全ては良好な血糖コントロールから始まります。早速当ホームページを読んでみて下さい。

とまぁ読んで下さいと書いたのですが、まだ当ホームページは当初予定の8割程度しか完成してません(汗)。コツコツ更新して行きますので、今後ともよろしくお願い致します。また当ブログは糖尿病に関するコラムや、当ホームページを補う様な記事、そしてあまり糖尿病と関係のない話も気の向くままに投稿して行きたいと思ってます。

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

糖尿病患者の為の患者学

ここでは誰も教えてくれない糖尿病患者の為の患者学について記載していきます。糖尿病患者学とは糖尿病と診断された患者がどのようにして糖尿病と闘っていけばいいのかを患者目線で纏めたものです。糖尿病と診断されたら、食事療法等の様に患者が率先して行動しなければならない点が多分にあるのです。内科医(糖尿病専門医)に診てもらって薬やインスリンを処方して貰っていれば問題ないという病気ではないのです。勿論必ず内科医(糖尿病専門医)に診て貰う事は必須ですが、付け加えてここで糖尿病患者の為の患者学を学び、それを実践してみて下さい。良好な血糖コントロールで糖尿病からご自身の体を糖尿病合併症から守りましょう。また糖尿病患者でなければ分からない生活の上での問題点(住宅ローン問題、生命保険問題、海外旅行問題等)にも切り込み、糖尿病患者である皆さんの助けに少しでもなれればと思っております。

お勧め病気ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

お勧め病気サイト

糖尿病を共有しましょう