2011年

9月

16日

高血圧性網膜症

高血圧を根本原因として網膜症は進行します。糖尿病と高血圧を併せ持つとその進行速度は何倍にも上がりますが、高血圧単体でも網膜症は進行するのです。この網膜症は高血圧により動脈硬化が進んでいった事により発症する合併症で、高血圧性網膜症といいます。

糖尿病では内科医(糖尿病専門医)が眼科を紹介する事はよくある事ですが、高血圧では眼科を紹介する事はそれ程多くはないようです。この高血圧性網膜症も糖尿病と似ていて、血管が脆くなる事に起因するものです。そしてその検査、処置等も同様で、悪化している場合は、レーザーを用いての光凝固術が行なわれます。

糖尿病に罹っていない方でも、高血圧に罹っている方は進んで眼科医にも定期的に診てもらいましょう。目の内部で何が起こっているかはご自身では分かりません。はっきりと症状が出てしまう前に、定期的に眼科も受診して下さい。

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

糖尿病患者の為の患者学

ここでは誰も教えてくれない糖尿病患者の為の患者学について記載していきます。糖尿病患者学とは糖尿病と診断された患者がどのようにして糖尿病と闘っていけばいいのかを患者目線で纏めたものです。糖尿病と診断されたら、食事療法等の様に患者が率先して行動しなければならない点が多分にあるのです。内科医(糖尿病専門医)に診てもらって薬やインスリンを処方して貰っていれば問題ないという病気ではないのです。勿論必ず内科医(糖尿病専門医)に診て貰う事は必須ですが、付け加えてここで糖尿病患者の為の患者学を学び、それを実践してみて下さい。良好な血糖コントロールで糖尿病からご自身の体を糖尿病合併症から守りましょう。また糖尿病患者でなければ分からない生活の上での問題点(住宅ローン問題、生命保険問題、海外旅行問題等)にも切り込み、糖尿病患者である皆さんの助けに少しでもなれればと思っております。

お勧め病気ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

お勧め病気サイト

糖尿病を共有しましょう