2011年

10月

12日

糖尿病の医療費の削減方法

皆さんこんばんは。本日は本ホームページ内でもお勧めしている糖尿病検査・治療費の削減方法についてブログ投稿していきたいと思います。

先日は現在処方されている新薬をジェネリック医薬品に切り替える事で医療費を削減出来る事をお伝えしましたが、クリニカ・トライアルによる糖尿病改善モニターでは、最新の糖尿病薬と糖尿病検査費用が全てタダになり、そして交通費等の名目で約10000円支給されるというモノです。

更に通常の診療では3分診療という言葉が当てはまる様な、短い診療時間で沢山の患者さんをさばくという診療が基本となっていますが、この糖尿病改善モニターでは、専門医のもとで、詳しい説明や細かいフォローを受ける事が出来ます。これを機会に色々専門医に病気に関して質問してみるといいと思います。

以下に本ホームページで記載している紹介文と、クリニカ・トライアルのバナーを貼っておきますので、医療費を削減して糖尿病治療を行なってみたい方は応募してみて下さい。

クリニカル・トライアル 糖尿病改善モニター募集 (お勧め度★★★★★)

他のページでもご紹介してますが、生活習慣病として認知されている「糖尿病」。この治療費ってどれくらいかかるかご存知ですか?例えば、およそ国民の5人のうち1人に発症の疑いがあると言われているおり、この糖尿病の治療費は、食事や運動療法のみですとひと月2千~5千円ほどですが、症状が悪化してインスリン治療を始めると月1万~1万5千円もかかってしまいます。また、生活習慣病の恐ろしい所は他の生活習慣病を併発しやすい点にもあります。

糖尿病にかかりやすくなる食事や運動不足といった生活習慣は、高血圧や脂質異常症などの病気を引き起こし、それぞれ治療費がかかってしまいます。もしこの三つの病気をすべて併発してしまった場合、月の治療費は約5万円、年間で約60万円もかかってしまいます。 しかし、治験に参加することで、これらの費用の負担を軽減し(治験薬、検査費用がタダになりますし、しかも約10,000円を毎回の受診で貰えます)、さらに最新の医療を受けることができるのです。もちろん生活習慣病にかからないことが重要ですので、みなさんも普段の生活習慣にはお気をつけ下さい。

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

糖尿病患者の為の患者学

ここでは誰も教えてくれない糖尿病患者の為の患者学について記載していきます。糖尿病患者学とは糖尿病と診断された患者がどのようにして糖尿病と闘っていけばいいのかを患者目線で纏めたものです。糖尿病と診断されたら、食事療法等の様に患者が率先して行動しなければならない点が多分にあるのです。内科医(糖尿病専門医)に診てもらって薬やインスリンを処方して貰っていれば問題ないという病気ではないのです。勿論必ず内科医(糖尿病専門医)に診て貰う事は必須ですが、付け加えてここで糖尿病患者の為の患者学を学び、それを実践してみて下さい。良好な血糖コントロールで糖尿病からご自身の体を糖尿病合併症から守りましょう。また糖尿病患者でなければ分からない生活の上での問題点(住宅ローン問題、生命保険問題、海外旅行問題等)にも切り込み、糖尿病患者である皆さんの助けに少しでもなれればと思っております。

お勧め病気ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

お勧め病気サイト

糖尿病を共有しましょう