糖尿病と膵臓癌(すいぞうがん)

本日は糖尿病と膵臓癌と題してブログを記載したいと思います。

膵臓癌は名前の通り膵臓に出来る癌です。膵臓癌の初期は殆ど症状がありませんが、ある程度進行した場合に、食欲不振、吐き気、腹痛、腰痛、消化不良、尿が濃くなる、便が白くなる等が現れてきますが、もう一点重要な症状があります。それは糖尿病です。

膵臓癌によってインスリンを分泌する膵島もやられてしまう可能性が高いですので、突然糖尿病を発症したり、糖尿病が悪化したりします。ですので突然糖尿病になり、且つ上記の様な症状を伴う場合は、膵臓癌も疑う必要があります。

膵臓癌の検査としては、CT検査、超音波検査、MRI検査、内視鏡を使った検査等や血液検査でもある程度は分かります。

どんな病気でもそうですが、特に癌は早期発見が勝負です。ほっておくと転移してどうにもならなくなってしまいます。ですので、上記の様な症状を認める場合は、すぐに医師に相談した方がよいでしょう。

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

糖尿病患者の為の患者学

ここでは誰も教えてくれない糖尿病患者の為の患者学について記載していきます。糖尿病患者学とは糖尿病と診断された患者がどのようにして糖尿病と闘っていけばいいのかを患者目線で纏めたものです。糖尿病と診断されたら、食事療法等の様に患者が率先して行動しなければならない点が多分にあるのです。内科医(糖尿病専門医)に診てもらって薬やインスリンを処方して貰っていれば問題ないという病気ではないのです。勿論必ず内科医(糖尿病専門医)に診て貰う事は必須ですが、付け加えてここで糖尿病患者の為の患者学を学び、それを実践してみて下さい。良好な血糖コントロールで糖尿病からご自身の体を糖尿病合併症から守りましょう。また糖尿病患者でなければ分からない生活の上での問題点(住宅ローン問題、生命保険問題、海外旅行問題等)にも切り込み、糖尿病患者である皆さんの助けに少しでもなれればと思っております。

お勧め病気ブログ

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村 病気ブログ 高血圧症へ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング
ブログランキング

お勧め病気サイト

糖尿病を共有しましょう